Petite africaine

プティット・アフリケーヌ は、従来のアフリカのイメージから脱却し、「アフリカンスローライフから生まれた手仕事」、「フレンチスタイルなアフリカ雑貨」、この2つをキーワードに生まれたブランドです。

 プティット・アフリケーヌは店主がアフリカで感じた魅力的なカルチャーを、広く多くのかたとシェアさせていただけたら、という思いでスタートしたブランドです。

素朴でかわいい、実用的なセネガルの籠。プティット・アフリケーヌ専売のセネガルのフェアトレード商品、「マーム・サンバ」。

アフリカンテキスタイルやプリント生地を使ったプティット・アフリケーヌオリジナルは、あらゆるシーンを想定して日本でお作りしていますので、オン・オフいずれにも使いやすい、それでいて個性的なものばかり。

『アフリカの太陽と風と大地を感じていただけたら幸いです。

 

“Petite africaine” has got rid of the traditional image of Africa.

"Handicraft is bred by African Slow Life" and "French style African goods" are the two key ideas giving rise to the brand.

The founder of “Petite africaine” has felt the attractive culture in Africa. The brand was started with a view to share this culture widely with a lot of people.

Simple, cute, practical Senegalese baskets, fair trade products of Senegal "Maam Samba", are exclusively sold by Petit africaine.

“Petite africaine” uses original African textiles and printed fabrics. Made in Japan by assuming every scene in the design, it is very unique.

“I would be pleased if you could feel the sun, the wind and the earth of Africa.”

7 products